最近では医療技術の進歩により入院期間は短期化の傾向にあります。
しかし短期入院でも、治療に伴う自己負担費用は意外とかかるのが現状です。
急な入院や手術など万が一の準備として、時代やライフスタイルに合った保険選びはとても重要です。
まずは皆さまが医療保険を検討しようと思ったきっっかけが何かしらあったと思います。いったいどんなきかっけからでしたか?

初めて医療保険を検討する場合
① 家族や友人に勧められたから
② 結婚したから(家族が増えたから)
③ 健康診断での指摘事項が最近増えたから
④ 知り合いが病気で入院してお金がかかった話を聞いたから
⑤ 年齢的に不安を感じたから
⑥ テレビのCMを見て必要性を感じたから
現在加入中のプランの見直しを検討する場合
① 保険会社の担当者から見直しを勧められたから
② 結婚して配偶者から見直しを勧められたから
③ かなり前に加入したプランで保障内容に不安を感じたから
④ 保険料が高く、家計に負担を感じているから
⑤ 共済のみの加入で老後の保障に不安を感じたから

医療保険加入の目的

それぞれのきっかけから医療保険を検討していきますが、最終的には多くの皆さまは以下の目的で保険を検討しているはずです。
安心できる保険相談を「虹色ほけんプラザ」で是非お試し下さい。


相談例① 新規で医療保険加入を検討中
そろそろ医療保険に入りたいと思っているが、どんな商品が自分にあっているのかさっぱり分からない。
商品がたくさんあり、保障の違いがよく分からない!資料をたくさん取り寄せ、気がつけばテーブルの上にはパンフレットが山積み状態。
約3ヵ月もこんな状態が続きお手上げ状態。
相談例② 保険料を安く抑えたい 
現在加入しているプランが家計に負担をかけている状態なので、テレビのCM等で保険料を抑えたプランをよく見かけるので、家計にやさしいプランを検討してみたいが自分ではどんなプランがよいのか分からないので見直しもできずそのまま放置状態。
相談例③ 保障内容を確認したい
かなり前に加入したままで、一度も見直しをしたことがない。医療技術も進歩していてもしかしたら、この保障内容ではきちんと保障してもらえないのではないかと気になってはいるが、ついつい次の機会の時にと先送りしてきてしっまった。
この保障内容のままで大丈夫なのか、一度きちんと確認してみたい・・。
その他のお悩みを確認してみる
相談例④ 更新をなくしたい
現在加入の保険が10年毎に更新があり、その更新がもうすぐ、今後更新の度に保険料が上がっていくので更新をなくしたい!
相談例⑤ 女性特有の病気にもしっかり対応できる医療保険の情報が知りたい!
友人や知人でも女性特有の病気で治療した話をよく耳にするので、準備したいがどんな保障が必要なのかよく分からない!

相談例⑥ 共済から終身保障の医療保険へ切り替えたい
今まで共済に加入していたが、60歳や65歳から保障内容が下がり心配なので、一生涯保障が変わらない医療保険へ切り替えたい。

相談例⑦ 
先進医療の保障に関心があるので詳しく教えてほしい!

がん治療などで使われる先進医療の保障が、昔に加入している保険なので準備できていない。どんな保障内容か詳しく知りたい。

相談例⑧ 病気で治療中でも加入できる医療保険の情報が知りたい!
テレビのCM等で健康面に不安がある方でも加入できる保険があると宣伝しているが、どんな保障内容で、保険料はどれくらいするのか知りたい。
相談例⑨ 掛け捨てではない医療保険ってあるの?
広告で掛け捨てではなく、「使わなかった保険料が戻ってくる」というのを見たが、どんな保障内容か知りたい!
相談例⑩ 途中でお金がもらえるプランがあると聞いたが・・。
3年や5年毎に一時金がもらえるプランがあると聞いたが、どれくらいの金額がもらえて、どんな保障内容なのか知りたい!

生命保険協会に加盟している保険会社数は41社あり(2021年4月1日現在)、その中ら自分に合った医療保険を見つけることはとても時間がかかる作業であり、専門的な知識も必要とされます。

最近の医療保険の特徴

特徴① 幅広い保障が必要に応じて準備できる
最近の医療保険にはたくさんの特約といってオプションで準備する保障が幅広く利用できるようになってきております。
また、必要に応じた保障を、必要な保障金額だけ準備できるのはとても便利になってきています。
(※保険会社によって金額設定に条件がある場合があります。)
以前は「がんの保障」を準備するためには、「医療保険」の他に「がん保険」に加入するケースが多かったのですが、最近では医療保険に特約として「がんの保障」や「三大疾病」の保障を付けて準備していくケースも多くなってきました。背景には、医療保険とがん保険にそれぞれ加入していた場合、がんでの入院や手術の保障が医療保険と重複して保障するところがあるため、無駄ではありませんが、保障をスリムにする意味でも医療保険にがんと診断された時に受け取れる一時金特約や、がん通院特約などを付けて契約するケースが多くなっております。

がんや三大疾病保障以外にも、「介護」や「認知症」など長生きの時代に向けた保障もたくさん準備されてきております。

特徴② 短期の入院でも安心
下の図は入院時の入院日数を表したのもです。医療技術の進歩などにより入院期間は短期化の傾向にあり、1週間以内の入院が5割近く占めていおり、約「2人に1人」は1週間以内に退院する計算になります。また別の下の図は入院時の自己負担費用を表したものです。治療費、食事代、差額ベットに加え、見舞いに来る家族の交通費や衣類、日用品を含む金額です。(高額療養費制度を利用した場合は利用後の金額)
短期の入院ではあまり費用はかからないイメージがありますが、意外と自己負担が多いのが短期での入院です。
最近の各保険会社の医療保険には「入院一時金特約」や「短期入院定額払特則」、「初期入院特則」等と呼ばれる保障が準備されていることが多くなっております。
「入院一時金特約」は主契約の入院給付金が支払われる入院をした場合、一時金の支払いを受けることができます。
一時金の保険金が「10万円」となっていた場合には、「入院一時金10万円」プラス「日額の入院保険金×入院日数」が合わせて受け取れるようになっている場合が多く、短期で入院をした場合にも厚く保険金が受け取れるようになっています。また「短期入院定額払特則」や「初期入院特則」等とよばれるプランでは、短期の入院でも「日額入院給付金の5倍や10倍」が受け取れるようになっています。
10倍のプランの場合、日額が5,000円の入院給付金プランでは、4日の入院をした場合、10倍の5万円の給付が受けられます。下記の図のように、入院一時金特約や短期、初期入院特則が付いていないプランでは、入院をした日数分の保険金が支払われるだけですので、例えば4日間入院のみをした場合、5,000円×4日分=20,000円が入院保険金として受け取れますが、参考例の場合、99,000円が入院時自己負担費用であった場合、入院保険金だけではカバーできないため、79,000円がご自身のお財布からの出費額となってきます。一方で「入院一時金特約」を付けたプランの場合には、上記と同じように4日間の入院をした場合には、下記の図のように「入院給付金5,000円×4日分=20,000円」プラス「入院一時金特約=10万円」(※10万円を設定していた場合)の合計=12万円の保険金給付を受けられます。99,000円が入院時自己負担費用であった場合には、各保険金から合計で12万円受け取れるので、全額カバーでき、21,000円がプラスとなってきます。
短期の入院には心強い特約となっています。

虹色ほけんプラザが選ばれる8つのポイント

お客さまのライフスタイルに合った保険選びができるよう複数社の保険商品を取り扱っております。1社の商品だけでなく、幅広い選択肢の中から、お客さまのご要望や条件に合う商品を選択し、ご納得のいくプランを提供いたします。
保険商品のご案内や保険料の見積もりなど、ご相談は何度でも無料です。
生命保険はマイホームに次いで人生で2番目に高い買いものと言われています。しかも形がない商品なので、しっかり納得できるまでにはお時間が必要な場合があります。お客さまが納得いく商品が見つかるまで何度でも無料でしっかりサポートいたします。
「保険相談」でイメージさせてしまう「しつこい対応」等はありません。スマートな対応を心掛けご相談にあたらせていただいております。
お客さまよりご依頼がない限り当店から勧誘などの電話等はありませんのでご安心ください。
小さなお子さまとご一緒の場合、保険相談の途中で飽きてしまい、集中して相談ができないのではとご心配されるお声をたくさん頂きます。虹色ほけんプラザでは、キッズコーナーを設けており、絵本やぬり絵、DVDやその他たくさんのおもちゃを用意しております。お父さま、お母さまが保険相談に集中しやすい環境を準備しておりますので、安心してお子さまとご一緒にご来店下さい。
ご契約後、入院や手術等の給付金請求や住所変更、口座変更等、各種変更手続きなどのアフターフォローもしっかり対応いたします。
その他お困りごとがあればお気軽にご相談ください。迅速、丁寧に対応いたします。
保険相談では、お困りごとの問題解決のために、個々のプライバーをお聞きする場面もあります。その際、他の人に聞かれたくない情報もありますので、虹色ほけんプラザでは完全個別面談を実施しております。面談時間は他のお客さまとご一緒にならないように設定し、個別面談に対応しております。また、感染症などの予防の観点からも個別面談を実施しております。
色々なご事情でご来店が難しいお客さまにはご自宅や職場等への訪問相談を実施しております。出張費など特別な費用は不要ですので安心してご相談ください。
※一部対象外の地域がございますので事前にご確認ください。
虹色ほけんプラザは川越市を拠点として近郊のお客さまに「店舗への来店相談」と「ご自宅や職場等への訪問相談」を行っている「地域密着型の保険ショップ」です。地域のみなさまの身近な保険相談窓口として安心してご利用いただける保険ショップを今後も運営してまいります。
※虹色ほけんプラザの店舗情報はコチラ

お客さまの声

虹色ほけんプラザにご相談いただいた「お客さまの声」をご紹介。
お客さまが抱えていた不安やお悩み等が解決した際の嬉しい声をお届けします。

子供と一緒で安心でした

キッズスペースがあり子供を遊ばせておけるので、保険相談に集中できました。子供もたいくつすることなく待ってくれたので安心できました。
(A様 主婦)

保険商品が多すぎて困る!

保険選びをするのに商品が多すぎて困っていたので、保険のプロはどんな保険に加入しているのか教えてほしいと頼んだら、気兼ねなく教えてくれました。しっかり参考にさせてもらいました。
(K様 主婦)

気になっていた保険商品

以前から気になっていた掛け捨てでない医療保険。他の医療保険と違って加入できる年齢が60歳までだったのでギリギリで加入できた。詳しく保障内容も説明してもらえて安心できました。
(H様 主婦)

保障の幅の違いにびっくり!

三大疾病の保障では、それぞれの保険会社で保障の幅が違うことを知りビックリ!パンフレットでは分からないこともよく理解できた。(T様 会社員)

気づかいなく相談できた

店舗での相談は他の人から丸見えで、気を使いながら相談するようでしたが、ここは他の人の視線を全く気にしなくてすむので、自宅のように安心して色々なことが相談できました。(I様 主婦)

共済との混合プラン

共済に加入しているが、がん一時金や先進医療などが準備できない。そこで相談したところ不足部分を無駄なく提案いただき共済との混合リーズナブルなプランができてとても満足でした。(Y様 主婦)

担当者が変わらないのが安心

長年相談させていただいておりますが、家族状況等もしっかり理解していてくれて、その都度いちから説明する必要もないのでとっても助かります。
(M様 年金生活者)

法人契約の保険相談

会社を契約者とする生命保険の活用方法を色々と教えてもらった。税法も変わったようで、それに合わせたプランを教えてもらい、早速利用させてもらい大変助かっております。
(I様 会社役員)

見直し不要で安心!

以前加入した保険の切り替えで相談をしたら、見直しは不要でこのまま継続をすすめられました。見直ししないことにビックリしましたが、総合的に判断していただいた結果なので、安心して継続できます。(N様 会社員)

訪問相談が便利です

子供が小さいので外出が思うようにできないため、自宅に来てもらえるのが大変便利で助かりました。
主人にも同席してもらいやすいので、あとで私から説明しなくても済みその点も助かりました。(D様 主婦)

たくさんの商品から選びたかった

職場に勧誘に来る大手生保の方からの加入だと、その会社の商品しか選択肢がないので、たくさんの商品から選んでみたいと思っていたので相談に行ってみた。比較できるので自分の考えに近い商品が選べてかなり満足した保険選びをすることができました。
やはりその道のプロに聞くのが一番早い解決策だと感じました。

(B様 会社員)

今までの知識のなさに後悔

親から勧められるがまま、親の知人の保険外交員の方から加入して8年位経過しており、もうすぐ更新が来るとのことで、あわてて「更新って何?」から調べはじめた。今ままであまりにも関心も知識もなく継続してきたことを今頃反省する状況であった。今度はきちんと自分でも理解して加入しようと思い相談に伺った。基本からしっかり教えていただき、生涯の保障をしっかり準備できて安心しました。もっと早く気付くべきでした。(K様 主婦)

個々の商品別に加入した方が便利

今までは大手の保険会社で1つの契約で死亡も医療もがんもセットになっているプランに加入していたが、将来の見直しを考えるとそれぞれの保障ごとに加入した方が便利だということに気づかされた。医療保険の部分は時代に合わなくなり、きっといつか見直すこともあると思うので。(K様 会社員)

無理な勧誘がなく安心

保険相談をすると無理に勧誘をしてくるイメージがどこかにあったのですが、全く無理な勧誘がなく安心しました。契約をさせてもらいましたが、私のペースで契約できたのでストレスなく準備することができました。
(T様 主婦)

知人のセールスに困って相談

知人が大手生命保険の外交員をしており、ちらっと見直しを考えていると話したところ、知人ということもあり、かなり積極的な勧誘にうんざりしていました。
保険の事が全くわからないので断り方も分からず困っていたので、保険の基本を教えてもらいに来店したところ、分かりやすく色々なことを教えていただきました。
知人の件が解決したらしっかりこちらで改めて相談したいと思います。(F様 主婦)

慢性疾患で治療中

先日インターネットで保険の申し込み依頼をしたところ、健康の告知で慢性疾患で治療中と申告したところ、申し込みを断られました。困ってこちらに相談依頼をしたところ、事前に加入できそうな保険会社をピックアップしてくれ、その中で自分の希望の商品を選んで申し込んだところ、無事希望の商品に加入できました。断れて落ち込んでおりましたが、加入できたことがとても嬉しかったです。

(E様 自営業)

加入後も安心!

医療保険に契約後、入院と手術をしたことを電話で伝え、手続きはどうしたらいいか分からないので教えてほしいと伝えたところ、書類の手配や、請求書類の記入方法までしっかり教えていただきとても助かりました。電話では記入方法がよく理解できなかたので、直接来店してその場でアドバイスをいただきました。やはり近いのはとても助かります。(K様 年金生活)

離婚して再スタート

以前からお世話になっておりましたが、離婚をしてシングルマザーで主婦から会社員になり再スタートすることになり、改めて色々なアドバイスをいただきました。以前の状況や、今後のことも理解していてくれるのでとても相談しやすいです。担当者がずっと変わらないことはとてもいいと思います。
(W様 会社員)

医療保険相談の流れ

虹色ほけんプラザでは「保険相談」から「ご提案」・「ご契約」・「アフターフォロー」までしっかりサポート致します。
保険相談の流れは大きく分けて以下の5つのステップです。
ご相談のスケジュールが決まったら早速ご予約を!

相談予約・相談申込
まずはお電話(フリーダイヤル)またはWEBのお問合せフォームよりご予約下さい。店舗でのご相談はご予約いただくことで待ち時間がなくスムーズにご相談いただけます。当日のご相談を希望される場合は、お電話でお問合せ下さい。
医療保険の新規・見直し相談
まずはお客さまのご要望やご意向、お悩み、疑問等をお伺いいたします。加入中の保険があれば保障内容等も一緒に確認いたします。分からないことや不安なことなど、どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。
医療保険プランのご提案
ここからはご希望のお客さまのみご対応させていただきます。
ご意向に沿ったプランのご紹介や、現在加入中の保険の見直しポイントを分かりやすくご説明させていただきます。ご加入中のプランが最適な場合には、そのままご継続をお勧めいたします。納得できるまで何度でもご相談下さい。
医療保険のご契約
ご検討いただき、最終的なご意向も確認でき、新しくご加入が必要な場合には、お申込み手続き(ご契約)をさせていただきます。その際、複数社のお申込みでも一度に手続きが可能です。
ご契約後のサポート
ご契約後も虹色ほけんプラザのスタッフがしっかりサポートさせていただきます。
ご契約後のご入院、手術等の保険金のご請求や、住所変更、名義変更、お支払い方法の変更などもお気軽におという合わせ下さい。迅速に対応させていただきます。


アクセス詳細を見る

投稿日:

Copyright© 埼玉県・川越市【虹色ほけんプラザ】(公式)保険相談・保険見直しは保険のプロにお任せ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

\まずはお気軽にお問い合わせください/
\無料相談ご予約はこちらから/