医療・がん保険

女性向け医療保険の特徴とおすすめプランは?

投稿日:

女性向けの医療保険の特徴とおすすめプランは?

%e8%81%b4%e8%a8%ba%e5%99%a8%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88

医療保険には、女性の疾病に手厚く保障を準備した女性専用の医療保険商品があります。

男性専用という医療保険商品はほとんど目にしませんが、女性専用商品はたくさんあります。

というのも、女性の患者数は男性よりも約1.3倍多いというデータが出ております。

%e5%b8%9d%e7%8e%8b%e5%88%87%e9%96%8b%e3%81%ae%e7%a2%ba%e7%8e%87%e7%b4%841-3%e3%80%80jpeg

〇 一般的な医療保険との違い

女性向け医療保険の多くは、「一般的な医療保険」に「女性特約」という特約のオプションを付けて女性向け医療保険の商品を販売しています。

たまに勘違いをしている方がいて、女性特約が付いていない医療保険に加入している場合、女性特有の病気で入院や手術をした場合に保険金が支払われないと思っている方がいます。

これは大きな勘違いで、女性特約が付いていない医療保険でも、女性特有の疾病で入院・手術をした場合、該当の請求であれば、きちんと保険金が支払われます。

女性特約が付いている医療保険の場合には、一般の医療保険の保険金プラス、女性特約で支払われる保険金を上乗せして支払うようになっています。

入院給付金だけでなく、手術給付金の上乗せや、一時金を受け取れる商品など保障内容は、各保険会社の商品ごとに違っています。

%e5%b8%9d%e7%8e%8b%e5%88%87%e9%96%8b%e3%81%ae%e7%a2%ba%e7%8e%87%e6%97%a5%e9%a1%8d%e3%81%ae%e5%b7%ae%e3%80%80jpeg

〇 「女性特有の疾病」とはどんな病気なの?

支払対象となる女性特有の病気やがんの代表例

● がん (乳房・子宮・胃・肺・その他 女性特有のがんに限りません)

● 乳房・および女性性器疾患 (乳房・子宮・卵巣の良性新生物・子宮内膜症など)

● 妊娠、分娩および産じょくの合併症(異常分娩・子宮外妊娠など)

● 甲状腺の疾患(甲状腺の良性新生物・甲状腺機能低下症など)

● 胆石症・腎結石および尿管結石・鉄欠乏性貧血等の貧血・下肢静脈瘤など

※ 各保険会社の商品ごとに保障される範囲は異なりますので、確認しておきましょう。

 

〇 帝王切開での出産

%e5%a6%8a%e5%a9%a6%e3%81%95%e3%82%93

日本で「帝王切開」により出産した人は、分娩件数に対して約19.7%で、約5人に1人が帝王切開による出産となります。

理由としては、赤ちゃんの安全を重視するようになったとこや、医療技術の進歩により安全な手術が可能となってきたことがあげられます。

帝王切開になった場合、一般的な医療保険の場合でも「手術」と「入院」の給付金が支給対象となることがほとんどですが、女性特約を付けている医療保険の場合、プラス女性特約の保険金が支給されるようになります。

出産時の病院への支払金額も最近ではかなり高額な場合も多く、健康保険から支給される出産一時金だけでは不足するケースもたくさんあるので、この女性特約はその際、家計の一助になるのではないでしょうか。

%e5%b8%9d%e7%8e%8b%e5%88%87%e9%96%8b%e3%81%ae%e7%a2%ba%e7%8e%87%e3%80%80jpeg

〇 女性向け医療保険おすすめプラン

各保険会社の商品ごとに保障される範囲が微妙に違っています。

保険料との兼ね合いもありますが、しっかり女性特有の疾病に対する保障を準備するなら以下のポイントに注意し保険選びをしていきましょう。

① 「入院保険金だけ上乗せになる商品」と「入院給付金+手術給付金も上乗せになる商品」がある。

② 女性特有の疾病を保障する「疾病の種類の数」は各社違うので、保険料の安さだけで判断しない。

③ 乳房再建術を行った時に一時金が支給されたり、その他の一時金がセットできるプランもあるのでしっかり確認する。

その他にも保障の違いがありますので、わからないときは「保険のプロ」に是非ご相談下さい。ピッタリの保険選びができると思います。

問い合わせ画像 PNG

-医療・がん保険

Copyright© 埼玉県・川越市【虹色ほけんプラザ】(公式)保険相談・保険見直しは保険のプロにお任せ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

\まずはお気軽にお問い合わせください/
\オンライン保険相談受付中/